OUR STORY

「この膨大な宇宙の中、奇跡的な確率で地球に人として生まれてきたのだから幸せになろうよ!」

というメッセージを込めてサロンの名前にしました。

スヴァハーという意味は古代サンスクリット語で「幸せでありますように」という意味です。

EARTH BODY SVARHAA

研究と執筆

the beginning

お客様が慢性的な痛みや原因不明な症状、精神的な疾患の改善、運動能力の向上を目的として、専門家を探そうとすると、まずどこに行けば良いかわからない、さらにどの情報が自分に最適なのかわからない。そしてその専門家たちは各分野で意見がバラバラになっていて連携が取れていない現状が一番のヘルスケア業界における問題点だと三井は感じていた・・・・・

masa.jpg

三井政慶(みつい まさよし) 

生まれは新潟県上越市、現在は東京都目黒区在住、2児の父親

 

3歳から極真空手を始め、数多くの格闘技を経験してきた三井。

当時、自身の怪我を治してくれた空手家兼整体師の師匠にあこがれを抱いていた。小学校時代、祖母が脳梗塞で倒れて「いのち」の尊さや無常観を葛藤する。大学3年の就職活動時、小さい頃から心の奥で憧れの存在がある事を思い出し、柔道整復師になることを決意。

整骨院勤務当初、「この痛みが無ければ何も気にせず趣味や仕事ができるんだけどね」という患者さんの言葉に何もできずに「大丈夫ですよ」とただのマッサージや電気を当てることしかできなかった昔の自分。

自身のスキルアップや、日本のヘルスケア産業の矛盾点や非効率な点に疑問を抱き、整骨院退職後にカナダのオンタリオ州、トロントにあるクリニックで整体やエネルギー療法を学びながら実践した。

2018年夏に日本に戻り、三井は自分が追い求める理想を実現するため自身のサロン Earth Body Svarhaaを立ち上げる。

 

アプローチのスタンダードを変えるオリジナルメゾットを日々進化させる為、現在も各地を周って知識や技術を日々研鑽して、お客様と真摯に向き合っている。

休日は子育てや家族サービスをするが、たまに仕事の後に仕事(麻雀)に行ったりもする。そのほかにも音楽鑑賞や読書、格闘技観戦が趣味。